まつエクのこれまでとこれから【サービスの進化と認知度の流れ】

肌が弱い

目元でポーズを決める指輪をつけた女性

肌が敏感な人は、水分を維持する力が弱く、肌の表面が乱れている状態です。「敏感肌」を落ち着かせるには「セラミド」が最適だといいます。セラミドは、もともと肌に存在している成分で、細胞と細胞の間に入り込み、水分を溜め込んでいます。敏感肌の人は、セラミド入りの化粧品を使用することで、肌が落ち着き改善されてくるそうです。セラミドが肌の隅々まで行き渡り、保水してくれます。セラミド入りの化粧品は、百貨店のコスメショップやドラッグストアなどで購入できるそうです。セラミド入りの化粧品を選ぶときは、肌に合った商品を選ぶことが大切だといいます。試せるものは、肌に乗せて自分の肌に合うかチェックしてみると良いそうです。

「セラミド」入りの化粧品は、保水力があり、敏感肌を改善に導いてくれます。シワやたるみを防いで、潤いのある肌を維持してくれるそうです。セラミドは、肌の表面にバリアの層を作ります。バリアの層は、紫外線など外気からのダメージをシャットアウトしてくれるそうです。バリアの層は、内側の水分を外に逃さない効果もあるので、敏感肌を落ち着かせてくれます。セラミド入りの化粧品を選ぶときは、ヒト型セラミドを選ぶと良いそうです。ヒト型セラミドは、人の体に存在するセラミドに似ています。そのため、肌への浸透が良いそうです。肌への浸透が良いと、保湿効果がより高まるといいます。ローション、乳液、美容液と、すべての化粧品をセラミド入りにするとより効果的です。